上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
思ったことをつらつらとパート2。
この記事1回飛びました(笑)

□Ζ本に命かけてますが、需要があまりあるとは思ってません。
ガンダムでナウいのは00でしょ。Ζは劇場版も終わったことだしさすがに下火じゃないでしょうか。
なんかまあそれを感じたことが以下に書いてあります。
何ヶ月か前に個人的にカミーユ君のモデルと言われてるカミーユ・クローデル嬢の本を読んで、
二人はものっそい似とる。なんでモデルをわざわざこの子にして少年に置き換えたのか…。
そしてクローデル嬢が彼のモデルなら、ラストのあの精神疾患の名前は精神分裂病ということになりますねとか…。
エセ作家論っぽいことを考えてまして、実在した人物にからめてあの難しい物語の難しい少年について思ってたんですが、(笑)インターネットでそういうスレッドを探してみましたら、あったんですけどもう6年前の記事で。
下火というより、そのことはすでに語りつくされていたのかもという感想を得ました。
クローデル嬢=カミーユ君説で盛り上がる時代は終わったのかもしれません…。
個人的には始まったばかりで楽しかったんですが。
そういう意味じゃなく。
今Ζで熱いのはカミファと見た(笑)
いや、そういう意味でもなくて。
要するにあたし遅れてるかもなーと。
別に遅れててもかまわないんですが、クローデル嬢=カミーユ君説でΖを考えるのはすごく楽しかったもんで残念な気がしました。

そんなことがありまして、個人的にΖガンダムはだいぶ語りつくされた感があるかもなあ、一度語りつくされたものがリバイバルすることってほとんどないし、この時期に古めのΖ本頑張って作ってる私っていったい…。などと思っておりました。
需要ないかもなあと上で言ってたのはそういうことです(笑)Ζじゃなくて私が古いのかもなと。
まあでも、イベントに出すでもなく個人的に個人的な8周年記念本っぽく、マンガ描いてそれなりに工夫して構成してるというだけですから、需要とかは気にしなくてもよかったのかもしれません。
べつにクローデル嬢=カミーユ君本でもないですしね(^_^;)
ただ自分の今してることのはたから見た意味を考えてみましたらちょっとさびしかったなーと以上です。
さびしんぼなんです(笑)

1つ物語がありまして、テキストが不変だとしても見る人と時代によって捉えられかたが違うのねん。

とかマンガ描いてて思った求職中の学生でした~。

■で、よ。
ピタミン買いました♪前に申してましたストレス解消のブタさん。そういう名前でした。
雑貨屋さんの説明会のときに前から回ってきてすごい癒されたのね。ピタミンで。だから欲しかったんです~。
まだ届いてないんですけど(笑)楽しみです。
さー貯金をしないとね(笑)もう無駄づかいできるお金はないよー。
それでは今日はこのへんで。
スポンサーサイト
2008.06.02 | 日記 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://shootingstar1867.blog37.fc2.com/tb.php/67-bc5d093e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。