上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
今こうしてみなさんに見てもらってるのはきれいな活字ですが…

私の字はあまりきれいじゃないです。小さいし丸い。
でも…

ペン字習ってました。(笑)けっこうね、うまいってほめてもらえたんです。ペン字は。
ゆっくりお手本を見て書いて、上手だったら先生にほめられるのを楽しみにしてました。

ほめられるのを楽しみにしてました。

つまりこれは「芸」です。
お手本なぞって器用にこなして、おしまい。

ほんとうの文字の目的ってなんでしょう??

うーんと

何か自分の中にある気持ちを相手に伝える手段です。

ふりかえってみると中学生のころなんかは字が今よりめちゃくちゃ汚かった。
字を書くのもいやでした。塾の先生に、
「やる気のない字だね」としょうがないねって笑ってもらえたりしたけど、
本当にそのとおりで、やる気なかったんだと思います。
自分の思ったこととか気持ちを出してたまるかっていう。
ものすごいヒネてて抑圧があったんだと思います、そのころ。

気持ち を出しても

伝わるわけないじゃん!!

っていう

あきらめというか

自分を無視した気持ちがあった。
自分なんか自分なんかっていう劣等感のカタマリで、そのくせ
人の目を引きたくもあった。

自分キライで人もキライなはずなのに受け入れてもらいたかった。

そりゃあグレるわ。。

うーん

本当はグレはしなかったけど孤独でした。友達できてもさみしい。

今になるとどうしてそんなにまで「自分」とやらが、受け入れてもらえないって感じるの??
自分をさらけ出してみるのは勇気がいる
かもしれないけど、
自分の気持ちが伝わってもどうするかは相手次第だから
そんなに、表現すること自体にピリピリしなくていいじゃない。

最初からどうせ自分なんて表現する価値ないなんて思わないでよー。

と、中学生の私に言いたいです。

こういうグレちゃった子どもが人の中にはけっこういっぱい隠れているらしい。
インナーチャイルドっていって、多くて30人くらい??
トラウマを背負ったまま、大人になってもその人に
泣いてわめいて、迷惑かけて
それでも愛すべき子どもがいるらしい。

なぜ愛すべきか?

それは、その子が自分だから。


理想に遠くても泣き虫でも怖がりでも自分だから。

うーん

キライな自分を人前にさらそって思わないよ。
好きにならないと。

どうせなんて思わないでね。

どうせならって思おうよ。

と、さっきから中学生のさとえさんに話しかけてます。


なんでって履歴書に字を書くのが苦しくなってきているからです。

だ め だ よ !!

きちゃない字じゃ「ケンカ売ってるのか」って思われるよ…

あくしゅ!

とみせかけて


クロスカウンター みたいなまねしちゃ自分のためにならないよ。

こうやってうん 食いついてきそうなことを言いつつ

胃の痛いチャイルドに話しかけてます。

就職活動って本当に自分を振り返る大チャンスやったかもしれません。
もっと素直になれたらいいのにねえ。

字が汚くて声が小さいなんてして自分からコミュニケーションを拒んでいるのんはなぜか。。


誰が見てるかわかんないですけど、これを読んでくれた人に

何かいいことありますように。
スポンサーサイト
2008.08.08 | 日記 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://shootingstar1867.blog37.fc2.com/tb.php/92-c1a94d4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。